榊山八幡神社|広島県東広島市安芸津町

所在地:広島県東広島市安芸津町三津5559
訪問日:2011年5月26日

榊山八幡神社|広島県東広島市安芸津町

安芸津の酒蔵に訪問した際に、是非寄っておきたい場所が榊山八幡神社。 sakakiyama_hachiman_shrine_gai.jpg

安芸津杜氏をはじめ、広島の酒蔵ととても縁が深い神社が榊山八幡神社です。

多くの神社には「狛犬」が建てられていますが、榊山八幡神社はご覧の通り酒樽。それだけ日本酒に縁がある神社なのです。

よく神社に酒樽が置かれているのを見ますが、コストは掛かるかもしれませんが石で造るのも良いかもしれません。
蔵の銘柄が半永久に残りますので。酒樽には今では見ない銘柄が書かれています。

広島の酒蔵が寄進を行い、広島杜氏のルーツとなった三浦泉三郎氏の立派な銅像が建てられています。 榊山八幡神社|外観

広島県の安芸津といえば、最盛期には100人を越える杜氏がいたという広島杜氏の郷であり、杜氏で栄えてきた街です。

この神社に寄進されている内容を見ると、かつてとても華やかであった頃の安芸津の様子が伺えます。

榊山八幡神社|広島県東広島市安芸津町

所在地:広島県東広島市安芸津町三津5559

カテゴリー: 広島県のお薦めスポット タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です