三波石(さんばせき)|田島酒造店

新進気鋭 酒蔵訪問の旅。
111件目の訪問蔵は、群馬県藤岡市の三波石 さんばせき 田島酒造店です。

三波石 さんばせき|田島酒造店

所在地:群馬県藤岡市神田899


銘柄:三波石(さんばせき)
創業:天保六年
杜氏:蔵元杜氏
仕込み水:軟水
訪問日:2010/12/18

代表銘柄
三波石(さんばせき) 手造り本醸造
三波石(さんばせき) 辛口
三波石(さんばせき) 原酒

古き良き、地方蔵。
この知の名主の面影を残す蔵元、田島酒造店
tajima1.jpg
三波石(さんばせき)
という名の日本酒を造る田島酒造店は、この地に続く名主の家柄です。
かつて蔵の入口には大きな倉庫があり、納められる年貢米が高く積まれていたそうです。

天保6年(1835年)に酒造業を創業。
昭和13年より酒名を「三波石」に改め、現在約200石の酒を家族で造られています。

天井に3つ換気口がある建物は養蚕のなごりだそうで、かつてここで蚕が飼育されていたそうです。
田島屋2.jpg

宮大工が建てたという蔵は、古さの中にも黒光りをする美しさもあります。
田島屋3.jpg
田島屋4.jpg

写真の右の方が蔵元の田島 仁さんです。

2005年に家族で酒造りをするようになりました。
現在は息子様が後を継がれているとの事。
田島屋6.jpg蔵には井戸が5つもあるそうです。

蔵元のお話では、地元は普通酒が主体で、今から30年ほど前々は甘口の酒が多く飲まれていたとのこと。
現在は「淡麗やや甘口」くらいの酒質に変化してきたそうです。

最後に訪問の記念撮影。
とても古く、そしてかなり急な階段に驚いている吾郎でした。
田島屋5.jpg
このサイトでは、三波石(さんばせき)の販売は行なっていません。
商品の購入・お問い合せは下記電話番号へお問い合せ下さい。
TEL:0274-22-0808 三波石(さんばせき)醸造元 田島酒造店
ここで書かれているデーターは筆者が訪問した時点の情報となります。

カテゴリー: 群馬県の酒蔵巡り タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です