くろさわ 井筒長|黒澤酒造

くろさわ 井筒長 黒澤酒造

所在地:長野県南佐久郡佐久穂町大字穂積1400番地


銘柄:くろさわ 井筒長 日本酒
創業:安政5年(1858年)
杜氏:蔵元杜氏 佐久杜氏
仕込み水:軟水(千曲川の伏流水)
訪問日:2010/09/29

佐久の酒蔵の中でとりわけ個性的な地酒を造っている蔵が黒澤酒造です。

izutsutyou_kurosawa1.jpg

黒澤酒造は地元向けに「井筒長」という酒を、首都圏の銘酒専門店向けの「くろさわ」という酒を造っています。

井筒長 黒澤酒造2.jpg

酒造りに用いる原料米は、全量長野県産の酒造好適米。鑑評会の出品酒でさえ山田錦は用いていません。製造量は年間で約2000石。その内半分が特定名称酒です。

更に特定名称酒の約3分の2が、生もと(きもと)造りと呼ばれる、現存する酒造りの技法の中でもっとも古典的な造り方で酒造りをされています。

それ故、現代的な綺麗な酒ではなく五味が感じられる個性的な酒が出来上がります。

写真の男性は、黒澤酒造の取締役 杜氏の黒澤 洋平さんです。
王子様タイプのキャラクターですね。

井筒長 黒澤酒造7.jpg

佐久の蔵元に「美人やイケメンがいる蔵元っていないですか?」と質問すると、「黒澤酒造の洋平さん」という返事が返ってきます。

黒澤酒造は兄弟蔵元で、兄の黒澤孝夫さんが経営方面を、弟の洋平さんが造りを受け持っています。

お兄様はこの日は留守にされていたので撮影出来ませんでした。

井筒長 黒澤酒造4.jpg

写真は仕込み部屋を下から撮った物です。仕込みタンクが綺麗に並んでいます。
造りが行なわれていない時期に訪問しましたがご覧のとおり綺麗に片付いています。

井筒長 黒澤酒造6.jpg

で、同じ仕込み部屋を上から撮ったところです。

井筒長 黒澤酒造8.jpg

造りの時期ではないのに、蔵の中はとても片付いていて綺麗です。

こちらは珍しいFRP樹脂製のタンクです。
水を入れておくと言っていました。

井筒長 黒澤酒造9.jpg

こちらは貯蔵タンクです。名入りタンクなので撮影してみました。

井筒長 黒澤酒造10.jpg

黒澤酒造には「酒の資料館」があります。

井筒長 黒澤酒造11.jpg

売店もあります。
蔵への訪問ですが以外とアクセスが良くJR小海線 八千穂駅から歩いて5分の場所に有ります。

井筒長 黒澤酒造12.jpg

是非皆様も、蔵と王子様を一目見に来られてはいかがでしょうか?

最後に記念撮影です。
お忙しい中、ご訪問させていただき有り難うございました。

井筒長 黒澤酒造13.jpg

このサイトでは、くろさわ 井筒長の販売は行なっていません。
商品の購入・お問い合せは下記電話番号へお問い合せ下さい。
TEL:0267-88-2002 くろさわ 井筒長醸造元 黒澤酒造
ここで書かれているデーターは筆者が訪問した時点の情報となります。

カテゴリー: 長野県の酒蔵巡り タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です