賀茂泉|賀茂泉酒造株式会社

賀茂泉 賀茂泉酒造株式会社

所在地:広島県東広島市西条上市町2番4号


銘柄:賀茂泉(かもいずみ)
訪問日:2010/05/25

西条の酒蔵の中で最も新しい蔵元が賀茂泉(かもいずみ)
新しいと言っても創業は1912年。 既に約100年が経過しています。

kamoizumi_7.jpg


玄関ではこのように試飲販売をされています。
kamoizumi_12.jpg

店員さんは常駐されていないのでインターフォンで呼び出します。
kamoizumi_13.jpg

蔵の中で唯一、昔ながらの景色が撮影出来る場所です。
kamoizumi_3.jpg

賀茂泉の酒造りは、昔ながらの建物の隣にある4階建ての近代的な建物で行われています。
昔ながらの蔵は、貯蔵庫やビン詰めラインなどに使用されていました。

ここが釜場とその天井です。
ここの釜場も明るくてきれいですね。
kamoizumi_8.jpg

次は仕込み蔵です。仕込みタンクは全て密閉式です。
kamoizumi_15.jpg真ん中の列が、小仕込み用の小さなタンクです。
足場が整備されていて、安全に作業が出来そうですね

下から見るとこうなります。
kamoizumi_14.jpg

ここは麹室です。ステンレスですね。
kamoizumi_11.jpg

これはお酒を搾り出す機械で「大倉」と呼ばれています。
お酒を絞り出す機械には「薮田式」と呼ばれる醪自動搾機と「大倉」と呼ばれるものがあります。

kamoizumi_1.jpg
理論は同じですが、製造している会社が異なります。
この手の装置の全てが「ヤブタ」と言うわけではございませんので御注意を。

屋上に上がらせて頂きました。
こちらの煙突は他の西条の蔵とは異なっていました。
kamoizumi_6.jpg

こちらが蔵元自慢のお庭です。
重森三玲という作庭家の手によって造られたお庭だそうです。美しいですね。
kamoizumi_2.jpg
ちなみに、シャープの液晶テレビ・アクオスのCM(吉永小百合出演)「モダン山水の庭」も重森三玲氏によるものです。

訪問の証として記念撮影。
kamoizumi_9.jpg

賀茂泉はボディーのしっかりとした豊醇で力強い味わいが特長のお酒です。

最近では「無濾過」と名前が付くお酒が一般的になりましたが、日本で一番最初に「無濾過」と銘打ったのが賀茂泉だと言われています。

炭素濾過をしない酒が中心で、酸が強く、どっしりとした個性的な酒から、初心者でも飲みやすい酒まで幅広い日本酒ファンを楽しませてくれる酒を造っています。

商品の購入・質問は賀茂泉酒造株式会社へお問い合せ下さい。
TEL:082-423-2118 賀茂泉醸造元 賀茂泉酒造株式会社

カテゴリー: 広島県の酒蔵巡り タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です